和紙来歩 ショールームのご案内 イベント・雑誌掲載 施工上の注意 お問い合せ 資料請求 会社概要
住宅、店舗に「和紙」を使った施工実例 京都
花仙「花舞」/京からかみ「影日向枝桜」(SA-2108)
施工:(株)熊倉工務店 様 / 設計:谷川勲建築研究所 様
京都に新築された研修センターに、花仙の「花舞」・京からかみ「影日向枝桜」を使っていただきました。
玄関ホールの壁に花舞を谷川勲氏が柄配置のデザインをされました。
場所が京都のきらら坂と言われる所に近いところから、雲母にこだわりました。

*雲母(きら)とは…
鉱物の一種で日本画などに用いられる六角板状の結晶です。お化粧品などにも使用されており、キラキラ光るのはこの雲母です。和紙に雲母をほどこすと、光の加減によってやわらかく光を放ちます。

【使用部材】
・原紙:越前鳥の子紙
・柄 :花仙「花舞」
-------------------------
「よしの」の間と名付けられて部屋に京からかみ「影日向枝桜」を押入れに入りました。
越前手漉雲肌に桜の柄が光の陰影と共に淡く咲きました。

【使用部材】
・紙:京からかみ「影日向枝桜」(SA-2108)

*下記、写真をクリックして頂くと大きめの画像などをご覧頂けます



| top | | 柄物和紙 | | 無地和紙 | | 紗織物無地 | | 和紙ガラス | | 和紙鞄 | | 和紙インテリア | | 和紙素材 | | 施工実例 | | 新製品ご案内 |
Copyright ©2008-2017  京都・株式会社 和紙来歩 All Rights Reserved